Woman

画期的な治療法

Woman

阻止して攻撃する

人の永遠のテーマと言われている癌治療も、たくさんの人が工夫をしながら研究をしています。ですからいろんな治療があるのですが、まだ死亡率の高い病気である事は、変わらないのです。でも最近になって、画期的な治療法が生まれています。それはNK細胞療法と言って、とても理にかなった方法をとっています。人の体には免疫機能がありますので、その機能を上手に使ってあげるのです。免疫機能を司るのは、免疫細胞なのです。その中でもNK細胞は、体の中を毎日パトロールしているので、体の中にウイルスや病原体などの異物が入ってくれば、NK細胞は攻撃を始めます。このNK細胞の力を強化することで、がん細胞の増殖を阻止して攻撃を与えて治療をしていくのです。

1番怖い病気

癌は死亡率が高い病気のひとつです。治療をするにしても副作用に悩まされる人が多くいます。しかし、そのような癌にも、将来的には明るい治療法が出てきています。それはNK細胞療法と言って、自らの体の力を最大限引き出して、自分の力で癌細胞を死滅させるのです。わかりやすく言うと、体の中の免疫力を高めることで、体の中にできた癌細胞などの異物を排除するのです。NK細胞療法は、このように免疫力を高める治療なので、副作用がとても少ないのが魅力的なのです。また、このNK細胞療法は癌治療だけに特化したものではないので、他のいろんな病気を治してくれるメリットもあるのです。これからも、この治療法の技術は進化していくことでしょう。